冬の暖房・エアコンはつけっ放しがいい?(2)

エアコンの暖房効率を上げるためには、サーキュレーターや扇風機を組み合わせることがいいかもです。サーキュレーターの向きを天井にして、真上に送風すると、部屋の空気が混ざり合うので、少ない電気代で効率よく部屋を暖かくすることができます。

ちなみに、オール電化住宅でない場合は、冬場はガス代も高くなりがちです。なぜかというと、寒いのでいつもより長くシャワーを浴びてしまったりするからです。できれば湯船にゆっくり浸かって、できるだけ体を温めるようにすると、ガス代を節約できそうです。