屋根のリフォームは、いつ、どう行う?(1)

これから台風が多くなる季節、強烈な風雨にさらされる屋根のリフォームは、いつ、どう行えばよいのでしょうか?
屋根材の耐久性によっても変わってきますが、一般的に、築10年~20年が目処と言われています。
瓦屋根であれば瓦のズレ・ヒビ、ガルバリウム鋼板などの金属屋根であれば、サビつきや色あせなどが見られたらリフォームのサインです。
雨漏りする前に、チェックしておきましょう!