熱中症対策、万全ですか?

今年の夏も、熱くなりそうです。そういえば、梅雨の期間なのに温度が37度を記録した日もありましたね。
こう熱いと、心配になるのが熱中症。熱中症の約4割は、なんと部屋の中で起きているんですよ!無理せずエアコンをつけるなり、水分補給するなりして、熱中症になるのを防ぎましょう!!発汗で水分と共に失われた塩分を補給するのも忘れずに!

光触媒ってなんだろう?(2)

<このたび九州地方の記録的豪雨・土砂災害におきまして、被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。>

リフォーム業界では話題になりつつある「光触媒」。
「光」はなんとなくわかるけど、「触媒」って?
触媒とは、一言でいうと「化学反応の速度を速める」物質のことです。
しかも、光触媒自体は何も変化しません。
「光触媒そのものは、変化しない」…これは、どういうことでしょうか?
そう、光触媒が変化しないということは、つまり「効果が長持ちする」ということなのです!

今年も梅雨の季節が始まりました!

 「この頃、曇りや雨の日が多くなってきたなぁ」と思っていたら、昨日(6月21日)で東北地方も、いよいよ梅雨入りしましたね。関東以西では避難勧告が出された地域もありましたし、土砂崩れなど、大雨による被害も相当あったようです。「たがが雨」とあなどってはいられません。
 本格的な梅雨の季節に突入する前に、家の雨漏りチェック等してみてはいかがでしょうか?

光触媒ってなんだろう?(1)

リフォーム・塗装などで話題の「光触媒」とは、いったい何なのでしょうか?
光触媒とは、太陽光などの力を使って、化学反応を起こす働きを持った物質のことです。
この化学反応を起こす性質を利用して、ヨゴレや匂いを分解します。
つまり、光触媒を使えばキレイが長持ち!
しかも、空中に飛散したりしないので、人体にも安心!まさにクリーンな素材なのです。

五月病には気を付けよう!

ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまい、日常が戻ってきてしまいました。
この時期、身体や心の不調を訴えたり、無気力状態になってしまったりする方もいます。いわゆる「五月病」というやつですが、頑張りすぎた後に連休で緊張の糸が切れてしまうことが、原因の一つとしてあるようです。
仕事が始まったからといって、あまり「頑張りすぎない」ようにするのも、対策の一つと言えそうです。

今年のゴールデンウィークの予定は?

 郡山では桜も満開をそろそろ過ぎたような感じですが、今度はいよいよ、ゴールデンウイークが近づいてまいりました!
 今年のゴールデンウィークは、4月29日の昭和の日が土曜日と重なってしまって少し残念ですが、その代わり5月は3日(水)から7日(日)まで5連休確定! この機会に、思い切って羽を伸ばして遠くに旅行してみてはどうでしょう。新しい発見があるかも?

今年の桜・福島県の開花予想

もうすぐ花見の季節!
福島県の桜の開花予想日は、4月9日。満開予想日は4月14日だそうです。
昨年は4月3日で満開だったので、今年は大分遅いような気がしますが、実は平年並みとのこと。
毎年のことなのですが、桜を見るついでに、ついお酒も飲みたくなってしまいますね。
でも、くれぐれも飲みすぎて仕事に支障をきたさないように(?)、春の到来を楽しみましょう!

冬の暖房・エアコンはつけっ放しがいい?(2)

エアコンの暖房効率を上げるためには、サーキュレーターや扇風機を組み合わせることがいいかもです。サーキュレーターの向きを天井にして、真上に送風すると、部屋の空気が混ざり合うので、少ない電気代で効率よく部屋を暖かくすることができます。

ちなみに、オール電化住宅でない場合は、冬場はガス代も高くなりがちです。なぜかというと、寒いのでいつもより長くシャワーを浴びてしまったりするからです。できれば湯船にゆっくり浸かって、できるだけ体を温めるようにすると、ガス代を節約できそうです。

冬の暖房・エアコンはつけっ放しがいい?(1)

ようやく暖かくなってきたと思ったら、今週末はまた冬の寒さへ逆戻り。
いまだに暖房器具を使わなければ寒さをしのげませんが、エアコンはこまめに消すのとつけっ放しでは、どちらのほうが電気代が安くなるのでしょうか?

実はエアコン、電源を入れた直後としばらくたった後とでは、消費電力が数倍違う機種もあるようです。そうすると、こまめに消すよりはつけっ放しのほうが電気代が安くなるかもしれません。でも、エアコンの機種や、室内と室外の温度差によっても違ってくるので、いちがいに「つけっ放しがいい」とも限りません。う~ん難しいですね…。

春の足音は、まだ遠い?

明日、2月3日は「節分の日」。最近は、節分に恵方巻きを食べることも浸透してきましたが、節分といえばやはり、豆まきが基本ではないでしょうか?
ちなみにその次の日の2月4日は「立春」で、暦のうえでは冬が終わり春が始まる日です。今年は昨年に引き続き雪が少なかったものの、実感としてはまだまだ春は遠い気がします。皆さんはどうでしょうか。